top of page

【スチコンが無い…。設備上、クックチル商品が使えない…。どうすれば?/タクサン社員食堂事業】



 こんにちは!株式会社タクサン総務担当です。今回は「設備上、クックチル商品が使えない場合はどうする?」という課題に対する一つの解決案をご紹介させていただければと存じます。



 実際に、弊社でご支援させていただいている会社法人様やデイサービスセンター様でも、「スチームコンベクションオーブン(大量調理用の大型オーブン)がない」というお客様がいらっしゃいます。スチームコンベクションがないと、真空パック商品を中心温度75℃以上(安全に食べることができる温度のライン)まで加熱するのにかなりの時間を要することになります。お魚や芋類などは長時間加熱することで煮崩れしやすくなります…。




 そのようなご状況でもお食事が提供できるよう、弊社は「ホテルパン・寸胴」での納品を承っております!


(左:ホテルパン 右:寸胴鍋)



 社内では「事業所様向けメニュー」と呼んでおり、当日の早朝に調理したものを急速冷却し、真空パックせずに速やかにお客様の下へお届けするという流れになっています。


 お客様側で必要な備品は下記の通りです。

湯煎用の鍋と、IHコンロやガスコンロ

温めなおしに使う保温庫(ホテルパンが入るサイズがおすすめです)


 ひんやり冷たい状態でのお届けになりますので、カレールーやうどん出汁、揚げ物料理といったメインを保温庫に入れていただきます(事前にスイッチを入れて温めていただければ、食材を入れて30分程度で適温になります)。小鉢は和え物やサラダなど、冷たいままでお召し上がりいただけるメニューが多く、納品後にすぐ盛り付け・提供が可能です。


 これはいわゆる「クックサーブ方式(従来から行われている調理法で、加熱等の調理後すぐに提供する調理システム)」に該当しますが、弊社は片道1時間圏内という配送網を整備することで、本社調理→現地盛り付けの分業体制を可能にしているのです



 弊社のお客様では主に、会社法人様やデイサービスセンター様でご利用いただいております。食数は多いが、スチームコンベクション含め十分な厨房機器がなく困っている…というお客様はぜひ一度ご検討いただければと存じます!




 それでは、実際に弊社がご提供させていただいている「事業所様向けのメニュー」を一部ご紹介させていただきます!


【2月7日(火)エビ天山菜うどん】



【内容】

・メイン:エビ天山菜うどん 

・小鉢:ジャーマンポテト/小松菜の和え物










【2月8日(水)おでん(季節限定)】



【内容】

・メイン:おでん(ゆで卵・こんにゃく・三角豆腐・がんもどき・ちくわ・大根)

・小鉢:カニグラタンフライ/ほうれん草の和え物








 ご飯やお味噌汁は自社でご用意されるお客様も一定いらっしゃるので、「おかずだけ欲しい!」というニーズも承っております。

 

 季節限定のメニューもございますので、ご興味をお持ちいただければぜひご連絡ください^^

コメント


bottom of page